マヨ決めGO!ゆみママblog

「読むと子育ての見通しが立つかも!?」迷って決めて進む!もと中学教師ママの子育て情報

子連れ旅行:47都道府県の旅
学校・教育・先生の仕事・ワーママ
子育てのこと
40代からの家事・趣味・夢

VR教育に期待大!【チャレンジタッチでVRゴーグルが使える】〈PR〉

VRゴーグルが気になっていました。さすがベネッセ、対応が早い!

小6の進研ゼミでVRゴーグルの学習がスタートしました。

ベネッセ、VRゴーグルで学ぶ「ハイリコム学習」を、小6向け進研ゼミで提供開始 独自に学習専用に開発した「VR studyゴーグル」を利用 - こどもとIT

VR教育に期待大!【チャレンジタッチでVRゴーグルが使える】〈PR〉

VRゴーグルを使った学習とは?

小学生以上のお子さんをお持ちのご家庭ではおなじみになった「タブレット学習」。

メリットは、「視覚的なわかりやすさ」だと思います。

元国語教師としては、「じっくり読んで想像力を働かせる学習」をして欲しいと願うのですが、そんなことばかり言ってられません。

体験したり、見たりしたことのないことは「百聞は一見如かず」、画像の力ってすごいと思います。

新しい学習は、必要に応じてどんどん取り入れるべきたと思います。

※じっくり読んで想像力を働かせる学習もバランス良くやること!!

 

さて、「VRゴーグルを使った学習」、私はどのように感じたかというと・・・

タブレット=2D 視覚的な分かりやすさ

VRゴーグル=3D 立体的な分かりやすさ

使い分けによって、更に理解が増し、興味を引きつけることができると思いました。

VRゴーグルの使い方は?

こちらは、我が家に届いたベネッセの「 VR study ゴーグル」の場合です。

スマホを使うVRゴーグルは大体同じ方式なのではないかと思います。

 

①まずVRゴーグルのふたをパカッと開ける

 スマホをはさむ準備!

スマホで「ハイリコム学習」のQRコードを開いておく

 VR教育系のアプリがあればそれを開いておく

スマホをパカッとはめて準備完了!

小学生の娘、自分でどんどんやっていました。

ちなみに、スマホはパパのお古を使っています。

VRゴーグル学習を体験した子どもの反応は?

VRゴーグルをのぞきながら、「すごいっ!」など言っています。

ちなみに、音声はスマホから聞こえてきます。

長時間は見ないようになっており、VRの講座は10分以内で終了。

宇宙の映像を見ていたようです。

 

\ベネッセ VR study ゴーグル のアプリ/

注意事項はこんな感じでした!

VRゴーグル、母の感想

興味津々で、私も覗いてみました!!

簡単にまとめてみると、こんな感じです。

①さすが3D、奥行きがあるのってすごい

②宇宙などの教育には、VR教育がもってこいかもしれない

③ボールを投げるシーンなど、実感が沸く

仕組みが気になって、いろいろ観察してしまいました。

両眼視差」という仕組みを使っているのですね!!

スマホの画面には、同じような映像が左右に写っていて、それをレンズ越しに見ると立体的に見える。

目の錯覚を利用したものだったということが分かりました。

どうして立体的に見えるの?VRの仕組みを解説! | 長野県駒ヶ根市のホームページ・VRコンテンツ制作会社|宮澤印刷IT事業部

 

\エレコム スマホ用/

エレコムのものでも、3,000円くらいから売っています!

 

チャレンジタッチのものも、エレコムのものも、

・対応VRアプリをセットしたスマホを本体にセットする仕様

・視界が360度動く

バーチャルの世界に引きずり込まれて行きました。

 

\Amazonの売れ筋のVRゴーグル/

同じく、スマホを挟む方式。

ちょっとお値段はお高めですが、ヘッドフォン付きの2023次世代のVRゴーグルだそうです。ちょっと気になる・・・。

チャレンジタッチのVRゴーグル

\6年生のチャレンジタッチをおためしで受講しています/

\VRゴーグルが届きました!/

\対象は進研ゼミ 中一講座/

小六の冬休みからが「中学準備講座」となっています。
4月号からの中学講座の前振りのような感じで、「ハイレベル」と「スタンダード」から選べます。

小学校の授業が一通り理解できているようなら、「ハイレベル」で大丈夫だと感じましたので、我が家は「ハイレベル」を選択して申し込みました。

 

★各学年の教材の詳細はこちらをご覧ください。

進研ゼミ公式ページへ

ハイリコム学習対象は小6だけか?

11歳以上を対象にして作られているVRゴーグルを使った「ハイリコム学習」、現在は小6だけが対象のようです。

まずは、中学進学を控えた小学校6年生向けの「進研ゼミ中学準備講座」より提供を開始、12月25日からコンテンツを配信開始する。

ということで、2022年より新しく始まったサービスであり、対象が11歳以上となっています。

「ハイリコム学習」の対象学年については、今回の小学6年生だけでなく、随時拡大するとしている。

先行配布で小6の「中学準備講座」の教材として配布されているので、現在は他学年への対応はありませんが、今後学年の幅が広がっていくのかもしれません。

VR studyゴーグル」は中学準備講座で使用するため入会月に先行して受講者に提供されるが、進研ゼミ中学講座の中学1年生4月号教材として提供のため、中学1年4月号を受講しない場合はゴーグルの返却が必要となる。

引用元:”勉強が好きなキミ、はじまる”キャンペーン第1弾 VRゴーグルで学びの世界に没入する新体験!進研ゼミ「ハイリコム学習」 中学準備講座からスタート|株式会社ベネッセホールディングスのプレスリリース

 

小6の「中学準備講座」の先行配布教材なので、現在は他学年への対応はありませんが、今後学年の幅が広がっていくのかもしれません。

入会をご検討の方はこちら↓

小6・中学準備講座入会でVRゴーグルをGET!

VR教育の効果と期待

VR教育の効果は、宇宙など簡単には行けない場所もリアルに感じられる体験ができることだと思います。

また、平面の画像とは違い、奥行きを感じられるのは新しいと思いました。

じっくり読んで想像する学習などと併用して使うことで、効率的に学習を進めることができると思います。

でも、まだVR教育用のコンテンツは開発途中なのではないでしょうか?

 

 

 

ベネッセのチャレンジタッチならVR用学習アプリがセット

\今回のおためしの内容/

「宇宙」についてでした!

2月のニューヨークでの英語体験も楽しそう♡

VRの学習アプリは今後増えていくと期待しています。

自分で良質なアプリを探すのは時間がかかってしまいます。

じっくり調べたわけではないので、本当か定かではないのですが、コンテンツ作成にもお金がかかるという記述もありました。

ベネッセは、こういった分野に力がある企業だと感じています。

アプリで配信されるVR教材を、良いタイミングとちょうどいい量を提供してもらえるので、ムダな労力を割くことなく、学習のサポートをしてもらえます。

VRゴーグルがついてくる「中学準備講座」は小6の教材です。

中学校の学習の準備を検討されている方にはオススメです!

※ちなみに、公文で先取りしているので我が家は小5で受講しておりますが、問題なくできております!ベネッセのチャレンジタッチは、学年より上、学年より下での受講でも大丈夫なんですよ。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

\進研ゼミのワークブックや冊子もわかりやすくて良かったです♪/

入会をご検討の方はこちら↓

小6・中学準備講座入会でVRゴーグルをGET!

 

\こちらの記事もご覧ください/