マヨ決めGO!ゆみママblog

迷って【マヨ】【決め】て、Let's【GO!】/もと中学教師の「子育て/家事/仕事のTry&Error&Challenge」

子連れ旅行:47都道府県の旅
学校・教育・先生の仕事・ワーママ
子育てのこと
40代からの家事・趣味・夢

3歳女の子のプレゼントはプリンセスブームに乗りました

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

ディズニープリンセスブームは、2歳頃から始まり小学校低学年くらいまで続きました。

当時「サンタさん」が叶えてくれた夢、親子で楽しく共有できて良かったです♡

3歳プリンセスブームが本格化《女の子へのプレゼントをブログで紹介》

\満を持して8歳でビビデバビデブディックデビュー/

ディズニープリンセスになれる場所といえば、「ビビデバビデブディック」です。

ここでは3歳からプリンセスになれますが、デビューは急がなくても大丈夫!

ドレスを着て、パーク内を歩けるようになってからがオススメです。

ディズニープリンセスになりたい!ビビデバビデブディック3歳デビューは早い?

ドレスを着たお姫様への憧れってとってもかわいいと思います。

ディズニープリンセスへの変身といえば「ビビデバビデブディック」♡

 

ディズニーランドに行くと、プリンセスのドレスを着た女の子達に何人も出会います。

娘「私も、ドレスを着たいな・・・。」

母「あのドレスと靴で1日ずっと歩ける!?」

 

→きっと無理。

我が家の場合は、小学校2年生までビビデバビデブディックを我慢して正解だったと思います。

「アナ雪ブーム」に乗った2歳児:保育園への車の中は「Let it GO!」を聞きながら

2013年の「アナ雪ブーム」。

息子の園でも「エルサ」人気はすごかったです。

当時、2歳の娘も「ありの~♪ままの~♪すがたみせるのよ~♪」と歌い出しました。

保育園までの車の中の曲のリクエストはもちろん「Let it go」。

\お話は絵本で読んでいました/

アナのドレスは「オムツ卒業記念」

\2歳児のオムツ外し/

プリンセスに憧れたおかげで、オムツ外しが加速しました。

トイレトレーニングでトレーニングパンツを頑張っていた時、

「自分でトイレに行けないと、ドレスが濡れちゃうね・・・。」

「ドレス着るためにがんばろ~♡」

娘は、アナのドレス欲しさにトイレトレーニングを頑張りました!(物欲!?)

3歳のクリスマスプレゼントは「アナと雪の女王」のメロディー絵本

\パジャマのままで・・・/

3歳くらいになると、ディズニー映画を最後まで理解して(?)見られるようになってきました。

でも、ストーリーよりも「エルサの魔法」や音楽に興味があるようでした。

そこれ、「アナと雪の女王」の音楽を自分で何回も再生した娘にはサンタさんから「メロディー絵本」が届きました。

ちなみに、お兄ちゃんは・・・

\バムとケロ/

www.yumimamanchan.com

スタジオアリスで「プリンセス」

スタジオアリス」で記念写真を撮っている我が家。

ディズニーとライセンス契約しているスタジオアリスで、七五三の写真のついでに「ディズニープリンセス」に変身することにしました!

\5歳の七五三写真のついで/

\7歳の七五三写真のついで/

三歳と七歳の七五三の時に、「シンデレラ」と「ジャスミン」の夢も叶えました。

(夢は、大人になるまでとっておいても良いと思いますけれど。)

 

小学校高学年になった今では、「ディズニードレス」にも「写真」にも興味がなくなってしまったので、かわいい写真を撮っておいて良かったです!

(当時、「2着までにしてねっ。」なんて言っていたのが懐かしいです。

買いたい写真が増えると、どんどんスタジオアリス代が膨らんでいってしまいますから・・・。)

スタジオアリスでのプリンセス変身は、出歩かなくていいので親としては楽です!

ビビデバビデブディックの様に衣装を買わなくてもいいし、写真を買えばちゃんと記念に残りますし!

「ビビデバビデブディック」のアリエル8歳が大トリ

\ディズニーランド「ビビデバビデブディック」/

やはり、最後の最後はディズニーランドのビビデバビディブディックに行くことになりました。

朝の時間帯に予約して、1日中着てられるようになってからのデビューです。

素敵な思い出にになったと思います。

 

ビビデバビデブディックは、3歳から6年生まで利用できます。

ドレスのサイズは100~150センチまで。

 

時間的にもお金的にも「ここぞ!」という時に勝負をかける方は、上手にタイミングを見計らってくださいね♡

 

\予約をとるのも大変だった記憶が・・・/

【公式】ビビディ・バビディ・ブティック(東京ディズニーランドホテル) | ビビディ・バビディ・ブティック | 東京ディズニーリゾート

最後までご覧いただきありがとうございました。

\女の子へのプレゼントの記事/