マヨ決めGO!ゆみママblog

「読むと子育ての見通しが立つかも!?」迷って決めて進む!もと中学教師ママの子育て情報

【福井】恐竜博物館で発掘体験!東尋坊&永平寺で子連れ旅行《47都道府県の旅》NO.19

47都道府県の旅!(2017年 息子7歳 娘5歳 体験旅行)


子どもと一緒に楽しめる47都道府県制覇の旅のヒントに読んでください。
今回の旅は関東発「富山→石川→福井」の2泊3日の旅の記事です。

福井で恐竜に会う!化石発掘体験

f:id:yumimamanchan:20211023161608p:plain

恐竜博物館で化石発掘体験

子どもも少し大きくなってきて、「体験旅行」が楽しめる年になってきました。
そこで、「化石発掘体験」をしてきました!
ねらいは、もちろん「恐竜の化石」です。
もしかしたら、かつてニュースになった小学生の男の子のように歴史に名を残せてしまうかも?なんていうワクワクした気持ちで参加しました。

「野外恐竜博物館」発掘体験のネット予約

f:id:yumimamanchan:20211023163458p:plain

 

恐竜博物館で発掘体験をするには、事前にネットで予約をします。
「毎月1日の午前9時から翌月分の予約の受付けを開始」と書いてあります。
長期休暇などの繁忙期は、早めに予約することをオススメします。

所要時間は2時間。旅の計画を立てるときは余裕を持った方がいいです。

www.dinosaur.pref.fukui.jp

当日券は販売していないそうですが、定員に空きがあった場合のみ当日参加可能だそうです。人気があるツアーなので、予約をしていった方が確実です。

恐竜の化石発掘体験の流れ

発掘ツアー当日、恐竜博物館前にある「野外恐竜博物館受付」でチケットを購入します。スタート30分前に済ませないと、せっかくの予約が取り消しになってしまうそうです。

 

チケットを提示してバスに乗車(約20~30分 山道です!)

\恐竜の絵が描かれたバスに乗り込みます/

f:id:yumimamanchan:20211023161712p:plain

 

\「恐竜出没注意」の道路標識♪/

f:id:yumimamanchan:20211023162443p:plain

 

野外恐竜博物館(グループ毎にA・B・Cに分かれて進められました。約1時間)

 

A:発掘現場研究

\発掘現場に到着/

ここが見られただけで満足!地層ってすごい~。

f:id:yumimamanchan:20211023162643p:plain

 

B:化石研究

\「福井恐竜王国なわけだ~」と納得/

ここで、実際に発掘された化石を見ることができます。
恐竜の足跡などもありました。

f:id:yumimamanchan:20211023162809p:plain

 

C:発掘体験

\お待ちかねの発掘体験/
ゴーグル・ハンマーなどお借りしてスタート。
丁寧に説明もしてくださいます。

f:id:yumimamanchan:20211023163013p:plain

 

恐竜博物館到着後解散

\発掘体験の後「恐竜博物館」を見学しました/

f:id:yumimamanchan:20211023163205p:plain

 

 

恐竜化石発掘体験もちもの

野外持ち物.png

1.軍手・手袋
2.飲み物
3.雨具
4.虫除け
5.マスク

プラス@ 化石を持ち帰る袋

※ホームページからお借りしました。

写真のゴーグルやハンマーは貸してもらいます。
とっても暑かったので、パパんちゃんは恐竜博物館で首に巻くタオルを購入。
夏は「熱中症対策」もお忘れなく!!

また、化石を持ち帰るための袋もあるといいと思います。

軍手は現地にも売っていましたが、事前に用意しておいた方が安心。

化石発掘は大人も子どもも真剣になれる!

説明を一通り聞いて、作業開始です。
まず、化石が入っていそうな石を見つけて、ひたすらたたいて割ります

どうやったら発見できるのか?
5歳の娘も必死に質問します。

f:id:yumimamanchan:20211023163340p:plain

石の中に模様を発見すると、すかさず研究員の方に質問します!
親切に教えていただき、ありがとうございました。

化石発掘できました!化石はお土産でお持ち帰りできます

30分くらいで1人2個ずつくらい発見することができました。
残念ながら世紀の発見や恐竜の骨はなかったのですが、古代の化石を見つけられたことは相当嬉しいものです!!

\お土産として4つ持ち帰ってきました。/

f:id:yumimamanchan:20211023163708j:plain

\持ち帰った化石/

f:id:yumimamanchan:20211023163758j:plain

確か「葉っぱ」と「貝」の化石だったはずなのですが・・・
今見るとどこがどうだったか分からないです。
研究員さんにもう一度聞きたい(^0^;)

恐竜博物館周辺のホテル

今回宿泊した「ホテルハーヴェスト スキージャム勝山」は、恐竜博物館から車で10分。ここに泊まれば、朝1番の「化石発掘体験」も苦痛ではありません。

www.resorthotels109.com

国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』 家族旅行にうれしいお宿の情報が満載!
【JTB】ファミリー旅行特集

福井の観光スポット

福井には沢山有名な観光スポットがあります。
その中でも2つ、今回足を伸ばすことができました。

永平寺

曹洞宗大本山
日本の禅修行の最高峰として750年の歴史を持つ。

曹洞宗開祖の道元鎌倉時代の僧です。
道元は幼い頃両親を亡くし、深く世の無常を感じて13歳で出家しました。
道元の教えは、座禅の修行を根本としているため、この「永平寺」では、今でも座禅の修行が行われているそうです。

 

f:id:yumimamanchan:20211023165407p:plain

f:id:yumimamanchan:20211023165433j:plain

このお寺の荘厳さは、子ども達にも伝わったようです。。。
近くのおそば屋さんでレンタカーを停めさせてもらうことができ、助かりました。

 

東尋坊

東尋坊というと、心霊写真だの断崖絶壁の恐怖だのサスペンスドラマの撮影地だのと言われています・・・。最近では事件の現場としても報道されていました・・・。

名前の由来も、ここの崖から突き落とされた悪いお坊さん「東尋坊」からきているそうです。

東尋坊は、天然記念物にも指定された日本有数の景勝地です。

 

f:id:yumimamanchan:20211023165543p:plain

 

\さすがにすごい地形です/

f:id:yumimamanchan:20211023165910p:plain


東尋坊タワーに登り記念スタンプを押しました!/

f:id:yumimamanchan:20211023170618p:plain

 

次回は、関東発「富山→石川→福井」の2泊3日の旅の記事3つめ「石川県」の記事を書きます。うっかり順番が前後して「福井」を先に書いてしまいました。

f:id:yumimamanchan:20211023181004p:plain

最後まで読んでいただきありがとうございました。